AndroidでWi-Fiを自動接続する方法

データ使用量を抑える

現在、SIMフリースマホで格安SIMを契約中。
家や職場でネット環境があるなら、これをWi-Fi経由で利用しない手はありません。
以前使っていたiPod touchのiOSは一度接続したWi-Fiには自動接続ができたのですが、どうもAndroidでは上手く行かず、家でも気付かずにSIMカードの4G回線接続になっていた事があります。
Wi-Fi設定でつなぎ直せばすぐ済むのですが、毎回するのは面倒。
契約中のFREETELのSIMカードはデータ使用量によって月額が変わるので、なるべくSIMでのデータ使用は控えたいところ。

Wi-Fiを自動接続するアプリ

そんな事を調べていると便利なアプリが見つかりました。

Wi-Fi Matic

Wi-Fiを自動接続できるアプリ
Wi-Fi Matic

このアプリに登録しているネットワークに自動接続してくれます。
日本語表示で便利です。
設定も簡単。

Wi-Fi Matic 設定画面1

Wi-Fi Maticの有効化=チェックを入れると自動接続してくれます。
Wi-Fiを記憶する=チェックを入れると、一度接続のあったWi-Fiを記憶して自動接続します。
基本的にこの2項目にチェックを入れておけばOK。

設定メニューの電波マークのところで接続しているネットワーク名をチェック。

Wi-Fi Matic 設定画面2

各設定にチェックが入っていたらOK。
これでこのネットワーク外に出ても、ネットワーク内に戻ってきたら自動接続されます。

Wi-Fi 接続中

無事にWi-Fi接続完了しましたか?

電源を切ると接続が途切れる・・・

電源を切る。
再起動する。
寝る前に自動電源OFFと、起きる前に自動電源ONに設定した日。

などの後はWi-Fi接続を要確認。
Wi-Fi Maticを使っていてもWi-Fi接続がOFFになっています。
iOSと比べてAndroidの初期設定って自分の環境に全く合わない。
毎朝接続確認するなんて面倒・・・

電源を切ってもWi-Fi接続を続ける方法

Android5.1でのやり方です。

設定>Wi-Fiの設定から行います。
Wi-Fiをタップ。

Wi-Fi設定1

Wi-Fiタブから右上の設定画面を開いてその中の詳細設定をタップ。

Wi-Fi設定2

Wi-Fi詳細設定画面で「スリープ時にWi-Fi接続を維持」をタップ。

Wi-Fi設定3

通常、「常に使用する」にチェックが入っていますが、「スリープにしない」にチェックを入れる。

Wi-Fi設定4

これで完成。
「スリープ時にWi-Fi接続を維持」の設定で、なんで「常に使用する」と言う項目なのに電源を切ったらWi-FiがOFFになるのか訳分かりません。

これで再起動後や電源ON/OFF後もWi-FiがOFFになる事が解決しました。
うちのように「家庭でのWi-Fi接続が有りき」の節約SIM契約をなさっている方は是非参考にして下さい。

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル大

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA